Motorcycle history

日本製バイクの黎明期と言えた戦前には、米国製ハーレーダビッドソンを正規に
国産化した陸王に対して、数少ないバイクメーカーたちの代表とされたキャブトン、
及びメグロは外国製エンジンと車体を模して製作するのが通例でした。
次第に通勤通学に使われたり、主婦層をターゲットとしたものから
現在ではスポーツタイプのものなど幅広くなっています。

Event

グリーンロード・ジャパン/長野県

志賀高原エリアをステージにした日本最大級のツーリングイベント開幕!!
ツーリング・エリアとして人気の北信州。その中心の志賀高原で、ライダーのためのツーリングイベントを開催。
まだまだ残暑も厳しい9月末、ひと足先に爽やかな秋を迎えようとしている志賀高原に集まって、
さまざまなスタイルとコンテンツでバイクを楽しむ週末イベントです。

東京モーターサイクルショー/東京

ホンダCTX700、BMW R1200GS、ヤマハXVS950CU BOLT、ハーレーダビッドソン FXSB BREAKOUT、ドゥカティHYPERSTRADAといった
大排気量のニューモデルは華やかさもあり人気であったが、同様に多くの人だかりができてい たのが、カワサキのZ250やスズキのGSR250、
ホンダのGROMやCROSS CUBといった100cc?250ccの小排気量モデル。
一昨年から元気のあるこのクラスは、扱いやすさとお手頃な価格が人気で、各メーカーブース内でも多くのライダーたちの注目を集めていた。
年々、来場者が増加傾向にあり、景気回復の兆しも見えてきた中でのモーターサイクルショーは、小排気量から大排気量まで、
メーカーのやる気とライダーの元気を感じることができるイベントとなっていた。

Japan Bic Bike Festa/東京

10月27日(日)に日本最大級のバイク商談会が、お台場船の科学館で開催されます。
展示車両は国内4メーカーをはじめ、海外メーカー車両も多数出品予定。
当日車両成約で最大10万円のキャッシュバック抽選会等もあり、バイク購入をお考えの方には嬉しいイベントです。
出展車両は、ホンダ・ヤマハ・スズキ・カワサキ・ハーレー・インディアン・KTM・ロイヤルエンフィールド・トライアンフ・ドゥカティ・
メガリ・スネイクモータース・キムコ・SYM等、世界のバイクが勢揃い致します。

未来のバイクコンテスト/静岡県

8月11日(日)に NEXCO中日本・清水パーキングエリアにて開催。
バイクライフの楽しさやバイク市場の動向を広く社会に発信することを目的に活動を行い、若年層に向けたバイク文化の啓発活動として、
高校生・高等専門学校生・大学生等を対象に「未来のバイク」への願いや想いを表現してもらう。

バイクのふるさと浜松2013/静岡県

入場者数2万人を超える大きなバイクイベントで、様々なバイクに関する催しものがあるイベントです。
【第1展示場】
タッチ&トライコーナー(スズキ・ホンダ・ヤマハの車両 各16台)※メーカーPR時間あり
国内・海外バイク販売店コーナー(10社、展示車両は約50台)
バイク用品販売店コーナー(5社)
浜松ものづくり企業コーナー(4社)
≪ステージ≫
バイクフォーラム(ゲスト:青木宣篤選手、黒山健一選手、小川友幸選手、中野真矢さん)
楽しいバイクライフデザイン画コンテスト表彰式
KAZU中西セーフティライド講座
県警音楽隊交通安全啓発ステージ
各種団体PR
【第2展示場】
バイクライフPRコーナー(13団体)
オーナー自慢の懐かしの愛車 大集合!!(15台)
ご当地ナンバー全員集合(全国の原付ご当地ナンバー約200種)
楽しいバイクライフデザイン画コンテスト作品展示(97作品)
学校紹介コーナー(8校)
二輪デザイン公開講座(国内4メーカーのバイクデザイン画・クレイモデル展示)
情報交換ボード・交流スペース
【第3展示場】
ペーパークラフト体験コーナー
バイク映像と休憩コーナー
【屋外会場】
トライアルデモンストレーション(黒山健一選手、小川友幸選手)
交通安全宣言パレード・ラン(雨天中止)
スタンディングスティルタイムトライアル
キッズバイク体験
二人乗り体験・バイクスクール実演
キャッチ イン ライダース Z ミーティング(バイクタイム東海)
浜松オートエンジン始動デモ
ポンポンエンジン始動デモ
屋外飲食コーナー

キッズバイク・フェスタ/長野県

ランバイク・キッズレースで自転車に乗る前段階の乗り物として人気のあるペダル無し自転車(キックバイク)による競争です。
運動会の障害物競走のように複数名で競争します。男女は関係なく競技を行い子供たちの一生懸命な姿をみることができます。

全日本カブ耐久2013/京都府

全日本カブ耐久は50ccだけの各種カブが入り乱れて2時間の耐久レ-ス。
もちろん、2スト・4スト関係なくメイトやバ-ディも大歓迎!
更にハンデ制のル-ルなので速く走らなくても体重が重くとも勝てるチャンスあり!!
また51cc以上のカブや排気量をUPしたり足周りを改造したカブや
タイカブには熱いカブオ-プンスプリントも開催。

2013 FIM MotoGP™ 世界選手権シリーズ第17戦/栃木県

オートバイのロードレース世界選手権の最高峰であり、世界トップクラスのレーサーたちが火花を散らしている『MotoGP』。
全18戦が行われる世界選手権のシリーズ第17戦『Air Asia 日本グランプリ』が10月に栃木県のツインリンクもてぎで開催される。
レースだけではなく、マニア向けのイベントはもちろんのこと、ファミリー向けのイベントや歴代のスターのイベント多数開催されてます。